株式会社ネクサスソリューション

プライバシーポリシー

株式会社ネクサスソリューション(以下「当社」という)は情報システムの設計・開発および
情報処理支援サービスを行う事業を展開しております。情報産業ビジネスに携わる企業として、クライアント、協力会社等の弊社に係わる全ての皆様とベストパートナーとなるべく
日々努力を重ねております。
その為には、「情報」の徹底管理、適正な取扱いは最も重要な企業責務であると認識しております。
特に「個人情報」はプライバシー保護、法令遵守の精神に基づき、最も高い意識を持って適正に取扱うことに最大限の努力を惜しみません。その為の体制、規定を厳格に定めます。
また、役員を含めた社内スタッフ一人一人の意識を高める教育を実施し、常に個人情報保護の改善に努めてまいります。
さらに、弊社に係わる社外の全ての皆様にも弊社方針の理解と実行を求めてまいります。
この方針の徹底が、皆様の弊社への高い信頼を得られるものと確信しております。
この基本方針に基づいて以下のことを定め、個人情報の適正な取扱いを実現いたします。

  1. 当社は、個人情報の取扱いに関して、個人情報の保護に関する法律・条例等、国が定める指針及びその他の規範を遵守し、マネジメントシステムを確立し、実践していきます。
  2. 個人情報の取得は利用目的をあらかじめ本人に明示し同意の上、必要な範囲内に留め、適法かつ公正な手段によって行います。
    また、本人の同意を得ることなく目的外利用、第三者への提供・開示は行いません。
    当社においてはこれらの取組みを確実に実施するため、従業者等の教育を徹底してまいります。
  3. 個人情報への不当なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止その他の個人情報の適切な管理のため必要な措置を講じるとともに、安全対策上の問題が確認された場合には、速やかにその原因を特定し、是正いたします。
    また、個人情報の処理または管理を外部に委託する場合は、秘密保持契約等の契約を結ぶなど充分な対応を行います。
  4. 個人情報本人から自己に関する情報開示の請求があった場合は、原則として、当該請求に係る個人情報について遅滞なく開示します。
    また、個人情報本人から自己に関する個人情報が事実でないという理由によって、個人情報の訂正、追加または削除(訂正等)の申出があった時は、遅滞なく調査を行い、訂正等を必要とする事由があると認めるときは、遅滞なく訂正等を行います。
  5. 個人情報の取扱いに関する相談及び苦情は適切かつ迅速な対応に努めます。
  6. たえず社会の情勢変化に対応し、常に個人情報保護意識を持つことで、マネジメントシステムの継続的改善を実施します。

制定日:2006年8月1日
改定日:2007年3月1日
改定日:2008年3月5日
改定日:2009年3月1日

株式会社 ネクサスソリューション 代表取締役 佐藤 智

個人情報の利用目的について

当社は、業務上取得した個人情報を以下の目的の範囲内でのみ利用するものとします。
尚、当社の事業内容につきましては、当社ウェブサイトの「業務内容」よりご覧ください。

  1. お客様および取引先様に関する個人情報
    1. 業務上の連絡、協力、交渉、業務の履行(契約、請求等)およびそれに付帯するサービスの提供の為
    2. 当社が取り扱う商品、サービスに関するご提案の為
    3. 問合せおよびご依頼等の対応
  2. 採用応募者、従業員(退職者含む)に関する個人情報
    1. 連絡、情報のご提供および採用選考
    2. 人事労務管理および経理、総務等の業務上の確認
  3. 協力会社様の技術者情報に関する個人情報
    1. 当社の企業活動において、情報処理サービス実現のためのスキル確認の為
    2. 取引先様の情報処理サービス実現に対した技術者情報の提案の為
  4. その他、当社へ来訪およびお問合せされた皆様に関する個人情報
    1. 連絡、お問合せへのご回答、関連資料の送付等

利用目的以外の利用について

上記の利用目的以外の目的で個人情報を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、あらかじめその利用目的についてご本人の同意をいただくものとします。

個人データの正確性の確保について

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データが正確かつ最新の内容に保たれるよう努めます。

個人情報の開示等の請求手続きについて

当社は、お客様からご自身の個人情報に関する開示、利用目的の通知、訂正等、利用停止等のご請求があった場合は、速やかに対応致します。
但し、次に該当する場合には、保有個人情報の全部または一部を開示できないことがあります。

  • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合
  1. 開示等のお申し出先
    1. 下記の「お客様相談窓口」にお申し出ください。
  2. 開示等の請求方法
    1. 開示等の請求は、「個人情報開示等依頼書」(PDF形式)をダウンロードし、所定事項を記入のうえ、お客様相談窓口宛に郵送ください。
    2. 本人または代理人のご確認のため、下記書類の添付または提示をお願い致します。(※1)
       [ご本人の場合]
       運転免許証、パスポートまたは健康保険証などの公的書類のコピー
       [代理人の場合]
       委任状および本人の印鑑証明書、代理人を確認できる公的書類のコピー
       ※1.本人または代理人確認の為の公的書類のコピーについて、本籍等の戸籍情報の記載がある場合は、
       該当箇所を黒く塗り潰して提示をお願い致します。
  3. 開示請求へのご回答
    1. ご請求頂いた「個人情報開示等依頼書」に回答を記入のうえ、開示等依頼書記載連絡先宛に書面をもって回答申し上げます。
  4. 開示等のお求めに対する手数料
    1. 当社では、開示等の請求に対する手数料は徴収いたしません。

個人情報の第三者提供について

当社は、次に掲げる場合を除いては個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者には提供いたしません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • あらかじめご本人の同意を得ている場合

認定個人情報保護団体について

  • 当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者となっております。
  • 当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、一般財団法人日本情報経済社会推進協会内に設置されております。
  • 個人情報保護苦情相談室へ解決の申し出を行なうことができます。
    [申し出先]
    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
    個人情報保護苦情相談室
    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    電話番号:03-5860-7565
    フリーダイヤル:0120-700-779

個人情報の取扱いに関する問合せについて

弊社が保有する個人情報について、開示の請求、また必要な場合は
訂正・削除を求めることが出来ます。
その他、個人情報の利用停止・問い合わせ・相談を申し付けることが出来、
その場合、弊社では合理的な範囲で速やかにかつ適切に対応させて頂きます。
また、その為の専用窓口を下記の通り設けております。

[個人情報保護方針に関するお問い合わせ先]
株式会社 ネクサスソリューション
お客様相談窓口 個人情報保護管理者 佐藤 敬三

[連絡先]
株式会社ネクサスソリューション
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-10-17 仙台一番町ビル
TEL:022-726-6571 FAX:022-711-6582
メールでの問い合わせは「各種お問い合わせフォーム」よりお願いします。

[受付時間]
月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始、当社夏季休暇を除く)10:00~17:00